ボクらの気持ちぃ自慢

スケベな男女がリアルで生々しく告白するここでしか読めない「気持ちぃ」自慢の数々。 and more
ボクらの気持ちぃ自慢 TOP  >  スポンサー広告 >  100万人のオナニー >  私のゴーヤオナニー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私のゴーヤオナニー

  HN  :ヒロミ
自己PR:24歳・OL

 付き合って6年になる彼氏がいますが、6年も同じ相手とエッチしていれば、どんなに好きでもマンネリ化してきます。それで、会えばセックスしていた6年前とはもう別人のように、最近では会っても特に何をするでもない日々を送っています。
 でも、欲求は溜まる一方です。だからオナニーするのですが、大きなアレの良さを知ってしまった私のアソコは指だけでは満足できなくなってしまいました。特に中派だったので、余計です。
 それでなんか道具を使おうと思ったんだけど、いきなりバイブとか抵抗あるし、買うのも恥かしいし、だから身近なものから試してみることにしたんです。

 取り合えず、冷蔵庫の中からきゅうりとナスを出して使ってみたんです。きゅうりは長くて、チクチクしたのが気持ちいいんだけど、ちょっと細くていまいち。ナスは太くて調度良くて気持ちいいんだけど、引っ掛かりがないのでイクのは難しそう。
 それで今度はにんじんで試してみました。細い方から入れては意味がないのでもちろん太い方からです。引っかかりは甘いけど、ナスよりはいい感じでした。それからというもの、私はスーパーに行っても八百屋に行っても、どれがアソコにジャストフィットする物かというのを基準に選んでしまいました。
 そんな時、ゴーヤが目に入ってきました。太くてゴツゴツしてて、見ているだけでアソコが濡れてきてしまいました。値段もそんなに高くなかったので、小さ目の少し反ってるのを選んで買いました。
 家に帰るとすぐにベッドに横になり、買ってきたばかりのゴーヤを洪水状態のアソコに入れました。最初、こんなに太いのが入るのかと心配でしたが、すごく濡れてヌルヌルになっていたので、少しづつですが入っていきました。

 表面のイボイボもいい感じでアソコを刺激してくれ、ゆっくり出し入れすると、今まで出したこともないような大きな声で喘いでしまいました。しかも、長さもあるので奥にグリグリ当って最高です。
 私は快感に合わせながらスピードを早めつつ、もう1本買ってきていたゴーヤでクリちゃんを擦るように愛撫すると、あっという間にイッてしまいました。
 ダイエットにいいっていう話だからガマンして食べてるけど、ゴーヤってそんなに美味しくないから、ちょっと処分に困ってます。でも、気持ち良くなれて痩せられれば一石二鳥かな。(03/06/29)


投稿どうでした?
★★★★★投票する一万円でヤレる風俗店
★★★★投票する三行広告の片隅で、いま何が!?
★★★投票する誰も教えてくれない三行広告の真相
★★投票する本当にヤバい店に潜入してきた
投票する風俗ライターのネタ帳

ランキングにご協力を
人気アダルトBLOGErogger!e-rankingadultblogranking_banner_b

このあとどうする?
無修正動画を見るマニア動画を見る無修正じゃないやつを見る
エロDVDを買うエロDVDを借りるお宝をGETしに行く
大人のオモチャ買う出会い系するチャットしに行く
小遣い欲しい痴漢したい風俗行きたい
ED薬を買って頑張る体質改善を考えるコンプレックスについて考える
他のブログを見に行く有料記事を読む気持ちよくなるヒントを見る
人気記事をチェックするメルマガに登録する自分も気持ちぃ自慢する
・投稿みたいなHしたい女性は編集部に依頼する?女性高収入求人



[ 2013/07/08 00:00 ] 100万人のオナニー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログを楽しむ9つの方法

岡本信人

マンネリ解消から快感UPまで


AVからオモチャまでお任せ

男女のコンプレックスを解消

「アンドロペニス」で女が次々オチる
ブロとも申請フォーム
広告・プレスリリース募集
アダルト関連の広告やプレスリリース募集中。
風俗店やアダルトショップやAVメーカーから、商品や企画やイベントまで何でもOK。エロいネタはどんどん記事にしていきます。プレスリリースは無料で掲載しますが、読者プレゼント用に商品等を提供して頂けると嬉しいな。
contact
風俗 裏 動画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。