ボクらの気持ちぃ自慢

スケベな男女がリアルで生々しく告白するここでしか読めない「気持ちぃ」自慢の数々。 and more
ボクらの気持ちぃ自慢 TOP  >  スポンサー広告 >  エロい妄想&願望 >  美脚OLにオナニー命令されたい男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美脚OLにオナニー命令されたい男

  HN  :足フェチ

こんにちは。2度目の投稿になります。
ボクはパンストを履いた足が大好きです。電車や喫茶店、ファミレス、コンビニなどで時間があれば女性の足を見て妄想にふけっています。
今日は電車の中でこんな妄想をして興奮してみました。

向いの座席に座るキャリアウーマン風のOLのパンスト足をずーっと見ていたボクに「何、ずっと私の足見てるの?」に声をかけてきました。
ボクは「何かの間違いじゃないですか」ととぼけました。
「何しらばくれてるの?もしかして勃起してるんじゃない?」

「そ、そんなことないです」
「嘘おっしゃい。じゃあ、立ってるかどうか見せてくれない?」
「ど、どうして見せなきゃいけないんですか?」
「あなたがスケベな目で私の足を見てたからでしょ。それとも痴漢で警察に訴えるわよ」
「ち、痴漢だなんて」
「警察に行きたくないなら見せなさい」
女性に腕を捕まれ立たされると丁度駅に着きました。
「ちょっとこっちに来なさい。立ってるかどうか調べるから」
そう言うとボクをトイレの個室に連れていきました。そして、ボクのズボンのチャックを下ろし、ズボンを脱がせました。
「あら、いやらしい子ね。こんなに大きくしてパンツがテント張ってるわよ。やっぱり私の足見て勃起してたのね」

「す、すみません。パンストを履いたあなたの足がきれいだったので」
「素直ね。じゃあ、自分でパンツを脱いで見せてごらんなさい」
「はい・・・」
「いやらしいチンコね。先から何か出てるわよ」
「すみません」
「そんないやらしい目をして、私の足を犯していたんでしょ。罰よ、私の前に跪きなさい」
「は、はい・・・」
彼女は跪いたボクの顔の前につま先を突き出してきました。
「どう?」
「きれいです」
「じゃあ、舐めなさい。私がいいっていうまでよ」
「はい・・・」

ボクはチンコを丸出しにしてパンスト足を舐めました。つま先は汗などで酸っぱい匂いと味がしましたが、興奮でガマン汁がどんどん溢れてきました。
「どう?」
「美味しいです」
ボクは夢中で舐め、しゃぶり付きました。
「ふふ、相当の変態ね。こっちも舐めなさい」
女性に言われるまま足を舐め続けて、興奮しまくったボクは、チンコを触ることなく発射してしまいました。(03/07/02)


投稿どうでした?
★★★★★投票する一万円でヤレる風俗店
★★★★投票する三行広告の片隅で、いま何が!?
★★★投票する誰も教えてくれない三行広告の真相
★★投票する本当にヤバい店に潜入してきた
投票する風俗ライターのネタ帳

ランキングにご協力を
人気アダルトBLOGErogger!e-rankingadultblogranking_banner_b

このあとどうする?
無修正動画を見るマニア動画を見る無修正じゃないやつを見る
エロDVDを買うエロDVDを借りるお宝をGETしに行く
大人のオモチャ買う出会い系するチャットしに行く
小遣い欲しい痴漢したい風俗行きたい
ED薬を買って頑張る体質改善を考えるコンプレックスについて考える
他のブログを見に行く有料記事を読む気持ちよくなるヒントを見る
人気記事をチェックするメルマガに登録する自分も気持ちぃ自慢する
・投稿みたいなHしたい女性は編集部に依頼する?女性高収入求人


[ 2013/07/07 00:00 ] エロい妄想&願望 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログを楽しむ9つの方法

岡本信人

マンネリ解消から快感UPまで


AVからオモチャまでお任せ

男女のコンプレックスを解消

「アンドロペニス」で女が次々オチる
ブロとも申請フォーム
広告・プレスリリース募集
アダルト関連の広告やプレスリリース募集中。
風俗店やアダルトショップやAVメーカーから、商品や企画やイベントまで何でもOK。エロいネタはどんどん記事にしていきます。プレスリリースは無料で掲載しますが、読者プレゼント用に商品等を提供して頂けると嬉しいな。
contact
風俗 裏 動画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。